子連れホテラー☆かわたひできブログ

子連れ体験のホテル、マイル情報をベースにポイ活、投資などなどお得情報を実際の取材をもとに分かりやすくまとめています!

ハイアットリージェンシー東京【ブログ宿泊記】ディスカバリストの部屋アップグレードは?添い寝情報&子供用アメニティもご紹介します!

f:id:hotelmiler:20210214213244j:plain
今回の宿泊記は『ハイアットリージェンシー東京』です。

あれ?「子連れブログ宿泊記」じゃないの?と思われた方もいらっしゃいますよね!そうなんです。実は今回も小学1年生の娘とともに行く予定でしたが、習い事の都合でいけなくなってしまったので、今回は私一人での宿泊となりました。ただ、子連れ宿泊向けの添い寝情報子供用アメニティーについてもきちんとまとめておりますので、パパさんママさん、参考にして頂ければうれしいです!

 

[目次]

 

新宿中央公園のすぐ隣!ハイアットリージェンシー東京へのアクセスは? 

ハイアットリージェンシー東京 周辺地図

電車での行き方
  • 都庁前駅より徒歩1分

  • 西新宿駅から500m(徒歩で約5分)

  • 新宿駅から900m(徒歩で約10分)

空港からの行き方
  • 羽田空港からリムジンバスにて約1時間20分

  • 成田空港からリムジンバスにて約2時間
車での行き方
  • 首都高速新宿出入口より約5分

  • 駐車場料金:1泊1台につき1,500円(税込。レストラン・バーで¥3,000以上利用の場合、3時間まで無料)

JR新宿駅から徒歩10分。大江戸線「都庁前」駅からならすぐで、子供たちとのんびり歩いても5分くらいで着く好アクセスの場所にあります!
 

外観はこんな感じ!都庁の目の前ですが、この茶色の建物は遠くからでもすぐに分かります!

f:id:hotelmiler:20210214202242j:plain

 

エントランスは静かで落ち着いた雰囲気ですね。

f:id:hotelmiler:20210214202406j:plain

 

ハイアットリージェンシー東京の目玉はこちらの広いロビーですね!上を見上げると大きなシャンデリアが!これは圧巻ですよ~!

f:id:hotelmiler:20210214202633j:plain

エレベーターは是非ロビー側のエレベーターに乗ってみてもらえればと思います!3階くらいまではこの大きなシャンデリアのロビーが見えて、それ以上では外の景色が見られます。夜は特に外の夜景もきれいに見えるのでオススメです!

それでは今回宿泊したお部屋の紹介をしていきたいと思います。子連れポイントについても詳しくまとめておりますので、参考にしていただければ嬉しいです!

 

ハイアットリージェンシー東京!どんなお部屋か?ディスカバリストのアップグレードはあるか?

ハイアットの会員ステータスは

  • メンバー
  • ディスカバリスト
  • エクスプローリスト
  • グローバリスト

の4段階(グローバリストが最上位)がありますが、今回の宿泊時点では私は下から2番目にランクするディスカバリストでした。

ディスカバリストでの部屋のアップグレードについては下の表のとおり、「予約したタイプ内での高層階の客室、コーナールーム、眺めの良い客室などへの変更」となっております。実質的には「アップグレード」がなされるのはエクスプローリスト以上のみです。

f:id:hotelmiler:20210202225738j:plain

今回は通常のツインの部屋を予約していました。やはり決まり通りディスカバリストでの部屋の「アップグレード」はなかったのですが、「高層階の客室」にして頂けて26階まである客室のうち今回は24階のお部屋にしてもらえました!夜景はかなりキレイでしたよ~☆写真はのちほどご紹介しますね!

f:id:hotelmiler:20210214204540j:plain

ちなみにですが、別の宿泊ではディスカバリストでも部屋のアップグレードをしてもらえたこともありました。こちらの【ハイアットリージェンシー横浜 子連れブログ宿泊記】にまとめておりますので、よろしければ参考にしていただければ幸いです。

 

ハイアットリージェンシー東京の子供添い寝&子供用アメニティー情報!

ハイアットリージェンシー東京では12歳以下のお子さんは添い寝無料で宿泊できます。今回は小学1年の娘と二人での宿泊予定でしたのでお部屋はこのようなキングベッドタイプを予約していましたが、幅が180cmくらいありましたので、お子さんが小さければもう一人は何とかいけるかなと思いました。ゆったりするならツインの部屋にしておく方が無難ですけどね(笑)

f:id:hotelmiler:20210214210646j:plain

もともと子供との宿泊予定だったので子供用の寝巻きも準備してくれていました。浴衣タイプでフリーサイズ1択のみ。大人用と並べるとこんな感じです。120cmくらいのお子さんならジャストサイズかなと思います。

f:id:hotelmiler:20210214210623j:plain

ちなみに大人用だけでしたがクローゼットにガウンもありました!

f:id:hotelmiler:20210214215001j:plain

歯ブラシはこちら。子供用の歯ブラシってなんだかかわいいですよね~!

f:id:hotelmiler:20210214210813j:plain

 

スリッパもこんなかわいらしい入れ物にいれていてくれました。

f:id:hotelmiler:20210214210914j:plain

大人用と並べるとこんな感じです。
f:id:hotelmiler:20210214211007j:plain

 

女の子のお子さんがいらっしゃる方とママさんが気になるアメニティーの1つがドライヤーですよね!我が家のお姉ちゃんは髪の毛が長いので乾かすのが結構大変なんです!今回のお部屋のドライヤーはパナソニック製のものでして、小型ながらかなりの風量がありました!これはGood pointでしたね!!

f:id:hotelmiler:20210214211144j:plain

 

また、子連れの旅行で多くなりがちな荷物を置くスペースもゆったりしていました。ちなみに隣に写っているテレビは東芝の40インチでした。もうちょっと大きいテレビだといいな~って感じですかね笑

f:id:hotelmiler:20210214211330j:plain

 

それからこれは部屋のアメニティーではないのですが、ハイアットリージェンシー東京は新宿中央公園のすぐ隣に立地しています。部屋の窓からもこんな感じでよく見えましたが、かなり広い公園なのでボール投げやかけっこなどゆったり遊べます。ここには遊具もあるのでお子さん連れには楽しめるスポットかと思いますよ!

f:id:hotelmiler:20210214211508j:plain

 

ルームツアー(その他)

お部屋のその他の感じもご紹介しておきますね!もちろん子連れ目線でもまとめています!

まずはお風呂から。子供と入るにはちょっと狭いですね。。。洗い場もないのでここだけはちょっと残念ポイントでした…。

f:id:hotelmiler:20210214212056j:plain

シャンプーやリンス、ボディーソープのこのような小さい入れ物に入ったタイプでした。ボディーソープの香りはとてもよく心地よく感じられました☆アルコール消毒用のお手拭きがあったのもこのご時世を反映していますね!

f:id:hotelmiler:20210214212309j:plain

洗面所はお風呂・トイレと同じユニットにありましたが、洗面エリア自体は結構広く、ゆったりと使えました。

f:id:hotelmiler:20210214212255j:plain

 

次に、こちらは会員特典のお水です。特典では会員一人当たり1日1本なのですが、2本ありました。1泊あたり2本いただけますので、2泊以上するとその本数分だけ毎日補充していただけます!

f:id:hotelmiler:20210214211958j:plain

ネスプレッソはありませんでしたが、コーヒーと紅茶はティーバッグタイプのがありました。スタバみたいな持ち運びできる容器も置いてくれていたのはよかったですね!このコーヒー、我が家のコーヒー大好き奥様が超お気に入りなのでお土産に持って帰らせていただきました笑

f:id:hotelmiler:20210214212700j:plain

 

もちろんお湯を沸かすポットと氷を入れる容器もありましたよ。氷はエレベーターの横に製氷機があり、そこからもらうことができました。

f:id:hotelmiler:20210214212618j:plain


その下には冷蔵庫があります。小さいですが冷凍スペースもあったので子供のアイスを買った時も置けるな!って思いました笑 ペットボトルも奥のスペースに縦置きができる感じなのでそこそこの広さがありましたね。

f:id:hotelmiler:20210214213401j:plain

 

部屋の奥にはこのようなテーブル&チェアとちょっとした仕事ができそうなデスクがありました。

f:id:hotelmiler:20210214213550j:plain

f:id:hotelmiler:20210214213645j:plain


そしてこちらがお部屋からの眺めです。正面に写っているのは富士山です。遮るものはなく遠くまでキレイな景色を楽しめました。

f:id:hotelmiler:20210214213751j:plain

そして夜景はこちら!めちゃくちゃキレイでしたよ~!!

f:id:hotelmiler:20210214213940j:plain

目の前の新宿中央公園も夜にはこんな感じでライトアップされていました。この景色を見ながら飲んだお酒は最高でしたね~♪

f:id:hotelmiler:20210214213942j:plain

 

ハイアットリージェンシー東京の朝食は?

ハイアットのディスカバリストでは朝食無料の特典はついておらず、有料となるのですが、残念ながら昨今のコロナウイルス対策でハイアットリージェンシー東京ではビュッフェスタイルでの朝食は当面見合わせているとのことでした。私はホテルのビュッフェ朝食が大好きなのでこれは本当に残念でして、今回は朝食はいただきませんでした…。

今はこのようなセットメニューでの提供で、和食と洋食が選べる形となっているとのことでした。大人の朝食料金は3,751円(税・サービス料込み)とラグジュアリーホテルにしては比較的お安めですね。大人が朝食付きプランであれば12歳以下の同室のお子さん分の朝食は無料になるとのことです!予約が朝食付きプラン出ない場合には、このセットメニューではお子様用のものがないため、大人の分を取り分けるかもしくは大人料金での注文となります。

f:id:hotelmiler:20210214214359j:plain

f:id:hotelmiler:20210214214423j:plain

お子様用メニューとしては、ワッフルパンケーキ(いずれも税・サービス料込みで1,694円)やお好みの玉子料理にポークソーセージ、ベーコン、ハム添え (2,178円)などもあるので、セットメニュー以外からでも楽しめる朝食になりそうですね!

f:id:hotelmiler:20210215221046j:plain

なお、今のところはビュッフェスタイルの復活は予定なしとのことで、早く元に戻ってほしいなと強く願うばかりです。

ただ、立地的には新宿ですので、比較的朝から朝食をいただけるレストランもありそうでしたので、私のようにビュッフェスタイルでないとイヤだなぁという方は周辺を探してみるといろいろ見つかると思います!ホテルのすぐ下にはコンビニもあるので、朝食に限らずコンビニが近いのはうれしいポイントでした。

f:id:hotelmiler:20210214214902j:plain

 

ハイアットリージェンシー東京 宿泊記 まとめ

今回はハイアットリージェンシー東京の宿泊記をまとめてみました。ハイアットリージェンシー東京では、2021年3月31日をもってプールやショップ、レストランの一部がクローズされてしまうという発表もあり、やや残念なところもありますが、新宿という超好条件の立地かつ、ハイアットホテルの中でも比較的リーズナブルなホテルなので個人的には好きなホテルの1つです。

新宿中央公園の隣にあり、子連れ宿泊でも楽しめるところですので、よろしければ今回の記事を参考にしていただき、ハイアットライフの1つに加えて頂ければよいかなと思います。

なお、現在ハイアットでは最上位ステータスのグローバリストになりやすいプログラムが提供されているので、よろしければこちらの記事【ハイアットのグローバリストに15泊でなれるって本当?最高級特典の会員になる大チャンス!】も参考にしてみていただければと思います。

また、その他、マリオットボンヴォイやヒルトンに関する子連れお得記事もよろしければご覧ください。

hotelmiler.hatenablog.com

hotelmiler.hatenablog.com

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

↓↓Twitterもフォローいただければちょこちょこつぶやくお得な最新情報をお届けします♪

子連れホテラー🎵かわたひでき (@20ANA3) | Twitter