子連れホテラー☆かわたひできブログ

子連れ体験のホテル、マイル情報をベースにポイ活、投資などなどお得情報を実際の取材をもとに分かりやすくまとめています!

ハイアットのグローバリストに30泊でなれる!15泊達成は終了も2021年は大チャンス!ボーナスジャーニーでポイント&無料宿泊特典獲得も!

f:id:hotelmiler:20201203213141j:plain
2021年も新型コロナウイルスの流行にさらされ、各ホテル業界の顧客獲得競争が本当に激化していますね!

本ブログの中で、【SPGアメックスでヒルトンのダイヤモンド・ゴールドになれるって本当!?】というすごいステータスマッチの記事をご紹介しましたが、あのハイアットも2021年はコロナウイルスに対する特別対応として最上位ステータスのグローバリストに本来の半分の30泊でなれるというオファーを提供してくれています!(2021年2月末までは15泊達成も可能でしたが現在は30泊達成です。それでもかなりレアでお得なオファーです!)

ハイアットはステータスマッチはしておらず、ホテル単価も比較的高いホテルグループなので、ハイクラスの会員ステータスを取得するのはかなり難しい、「高嶺の花」的なホテルですので、これはまさに千載一遇のチャンスといえると思います!具体的な内容を、注意点とともに詳細にまとめてみましたので、参考にしていただければ幸いです!

【注意!】30泊でグローバリストを達成するには最低でも20~30万円程度の費用は必要となりますので、どうしてもそこまでの支出は難しいという方にはこちらのSPGアメックスでの格安/無料のラグジュアリーホテルライフをオススメします。よろしければ参考にしてみてください。 

 

[目次]

 

ハイアットの会員ステータスと特典について

まず、ハイアットの会員ステータスの種類とそれぞれの代表的な特典について見てみましょう。

ハイアットの会員ステータスには、

  • メンバー
  • ディスカバリスト
  • エクスプローリスト
  • グローバリスト

の4つがあります(下の表では「ライフタイムグローバリスト」というのがありますが、100万ベースポイントが条件となっていてこれは普通は手が出ないのでここでは省略します)。

今回はこの最上位のグローバリストになる方法ということです!

f:id:hotelmiler:20201203214822j:plain

 通常、グローバリストになるには年間60泊または10万ベースポイントが条件となっています。上記の赤丸の通り、ディスカバリストは年間10泊、エクスプローリストは30泊で達成可能です。

グローバリストの年間60泊なんてお金も時間もない。。。そう思いますよね。。。でもね、2021年内であれば本来の半分の30泊でグローバリストになれちゃうんです!詳しくはこのあとご説明しますね。

 

ではここで、グローバリストをはじめとする各ステータスの特典も確認しておきましょう。

SPGアメックスカード保有だけでなれるマリオットボンヴォイのゴールドエリートでも、ハイアットのダイヤモンドステータスでもそうですが、この手のホテルステータスで一番気になるのが部屋のアップグレードですよね!

一番下のランクのメンバーではもちろん何もないのですが、1つ上のディスカバリストでは同じ客室タイプでの希望する客室(つまりより上位の階やコーナールームなど)へ変更ができます。でもこれは実質的には「アップグレード」とは言わないですよね。。。

次のエクスプローリストになるとスイートルームを除く客室へのアップグレードの可能性があるので、ここはそれなりの期待感がありますね!でもでもさらにグローバリストではスタンダードスイートを含む部屋へのアップグレードがあるんです!

f:id:hotelmiler:20201203220028j:plain

さらにレイトチェックアウトも16時まで可能なので、スイートルームに夕方までゆっくりいられるというかなり素敵な特典までついています!!

そして、部屋のアップグレードと並んで期待値が高いのがクラブラウンジへのアクセスです。マリオットボンヴォイでは(2021年~2022年はステータスマッチでその人数がとても増えた)プラチナエリートと呼ばれるステータスでもクラブラウンジへのアクセスが可能なので今マリオットボンヴォイ系のホテルではクラブラウンジがとても混んでいますが、ハイアットではグローバリストにのみその権利が付与されていますので他のホテルステータスと比べても獲得したい特典だと思います!

f:id:hotelmiler:20201203220855j:plain

グローバリストになっていると、クラブラウンジでコンチネンタル ブレックファースト(朝食)と夕方のオードブルサービスを受けることができます!クラブラウンジのないハイアットホテルでは、無料の朝食(大人2名+お子様2名分まで)がサービスとなるので、これは家族連れには特にありがたい特典ですよね!!

f:id:hotelmiler:20201203225548j:plain

私がもうすでにグローバリストになっているのですが、私がこれまでにディスカバリストやエクスプローリストのときに部屋をアップグレードしてもらえた体験も含めた宿泊記は下記の記事リンクからご確認頂ければ幸いです。(エクスプローリストのときには本来は権利ではないスイートルームへのアップグレードも体験していますよ!)

 

ディスカバリストながら部屋のアップグレードあり!

エクスプローリストながらスイートルームへアップグレード!

 

なぜ2021年はハイアットのグローバリストに本来の半分の30泊でなれるのか?プロモーションで無料宿泊特典も!

こんな魅力的なハイアットのグローバリスト。通常は年間60泊しないと獲得できないステータスです。なのになぜ30泊でなれるの?って感じですよね!

2021年のハイアットの会員資格取得条件が緩和!

その秘密は、新型コロナウイルスへの対応として、2021年は下記の通り各会員ステータスの獲得条件が半分に緩和されているのです!

  • ディスカバリスト ⇒ 5泊または12,500ベースポイント
  • エクスプローリスト ⇒ 15泊または25,000ベースポイント
  • グローバリスト ⇒ 30泊または50,000ベースポイント

しかもその期間は2023年2月28日まで!ほぼ2年間グローバリストのステータスを維持できるのはスゴイですよね!

f:id:hotelmiler:20201203225639j:plain

 

ボーナスジャーニーでボーナスポイント&無料宿泊特典を獲得!

ハイアットでは今「ボーナスジャーニー」というプロモーションを展開しています。これは2021年5月15日までに事前登録のうえ宿泊すると、

  • 2泊ごとに2,000ボーナスポイントを獲得!
  • 6月15日までに10泊すると無料宿泊特典を1泊分獲得!

というものです!

f:id:hotelmiler:20210302225216j:plain

2泊ごととなっていますが、この2泊は連泊である必要はなく、1泊の宿泊を2回した時点で2泊実績となり2,000ボーナスポイントを獲得できます。 

また、10泊でもらえる無料宿泊特典は次にご紹介する「マイルストーンリワード」の30泊達成時に貰えるのと同じホテルカテゴリー1~4の無料宿泊特典です(カテゴリー4のホテルの例もマイルストーンリワードのところでお示しします)。この無料宿泊特典は発行日から180日間(約6ヵ月間)有効なのでかなり嬉しいですね!

2021年のハイアットグローバリスト要件の30泊をすべてこのボーナスジャーニー期間に達成したとすると、

  • 30,000ボーナスポイント(2,000ポイント×15回分)
  • カテゴリー1~4の無料宿泊特典

を獲得できますが、ハイアットが行っているマイルストーンリワードの恩恵も受けられるのでさらにお得になっています!


マイルストーンリワードでさらにもう1泊分の無料宿泊特典を獲得しよう!

さらにハイアットには「マイルストーンリワード」というプログラムがあり、上級会員資格が無くても、1年内の滞在数に応じて獲得できる特典となっています。下図のとおり最低20泊から上級会員ステータスに関係なく、いろんな特典がもらえます。

f:id:hotelmiler:20201203232039j:plain

宿泊実績30泊でグローバリストに慣れた際にもこのマイルストーンリワードに適用されますので、上記の通り、

  • ホテルカテゴリー1~4の無料宿泊特典
  • クラブラウンジの2回利用

が得られます。クラブラウンジのほうはグローバリストになればついてくる特典なので要りませんが、ここでもまたホテルカテゴリー1~4の無料宿泊特典が獲得できるのです!ハイアットのカテゴリー4のホテルとしては、

  • ハイアットリージェンシー東京ベイ(2021年4月開業予定)
  • グランドハイアット福岡
  • ハイアットリージェンシー那覇沖縄

などなど、カテゴリー3のホテルでも、

  • ハイアットリージェンシー東京
  • ハイアットリージェンシー横浜

などがあり、これらのホテルに無料宿泊できる特典が得られるのは嬉しいものですね!

※注意:通常はグローバリストになるには年間60泊が必要ですので、この場合には上記のとおり、カテゴリー1~7までの無料宿泊特典とスイートルームへの2回分のアップグレード特典が得られますが、30泊でのグローバリスト達成時にはあくまでも30泊カウントにしかなりませんので、これらの特典は得られませんここは注意しておいてくださいね!

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!2021年のグローバリストに半分の宿泊実績で達成できるオファーはかなりレアなチャンスかと思います。たしかに、東京や横浜のホテルだと30泊でGo to トラベルを使っても安くても20~30万円程度の支出にはなるので、悩みどころかとは思いますが、6/15まで10泊でのボーナスジャーニーとマイルストーンリワードでの合計2泊分の無料宿泊特典(カテゴリー1~4)が得られることもふまえて検討してみてはいかがでしょうか?

 

なお、もうちょっと支出を抑えてラグジュアリーホテルに泊まりたいという方は、年会費34,100円だけで実質無料の宿泊ができるSPGアメックスがオススメかもしれません。SPGアメックスの発行で得られる特典を含めてこちらの記事【SPGアメックスは旅行最強のクレジットカード!メリット・デメリット・特典・年会費を徹底解説!】にかなり詳しくまとめておりますのでよろしければ参考にしてみてください。 

このSPGアメックスカードを持っていれば、ヒルトンのステータスマッチでダイヤモンドステータス獲得を目指すこともできます!その方法はこちらの記事でまとめております。

また、ANAマイルをガンガン貯めたいという方はこちらもご参考にしていただければ幸いです。 

hotelmiler.hatenablog.com

皆さんのホテルライフ、マイルライフが素敵なものでありますように^^b

 

↓↓Twitterもフォローいただければちょこちょこつぶやくお得な最新情報をお届けします♪

子連れホテラー🎵かわたひでき (@20ANA3) | Twitter