子連れホテラー☆かわたひできブログ

子連れ体験のホテル、マイル情報をベースにポイ活、投資などなどお得情報を実際の取材をもとに分かりやすくまとめています!

【ANAマイル初心者貯め方】ポイントサイト&アメックス紹介制度で年30万ANAマイル貯める方法(2021年7月最新版)

f:id:hotelmiler:20210109230447j:plain
今回はANAマイル初心者の方でも短期間で効率的・爆発的にANAマイルを貯めることができる方法を2つご紹介したいと思います!実際に私のマイル残高の画面もお見せしたいと思いますので、ご参考にしていただければ幸いです!

 

[目次]

 

ANAマイルの基本の貯め方はポイントサイト!年間15万マイルは現実的に達成可能!

ANAマイルはみなさんご存じのとおり、ANA(全日空)のマイレージクラブで貯めるマイルですが、多くの方は飛行機に乗って貯めるものだと思っていますよね。でも飛行機に乗らずにマイルを貯める、いわゆる「陸(おか)マイラー」と呼ばれる人たちは、本当に飛行機に乗らずに年間数万マイル、数十万マイルを貯めているんです!

実は私もその一人。下の図は私のANAマイルの残高ですが、これを貯めるのに約1年ちょっとですが飛行機には全く乗っていません

f:id:hotelmiler:20200922163747j:plain

まず1つ目の方法ですが、初心者向けにANAマイルを貯める方法としてよく知られているのに、ハピタスやモッピーなどの「ポイントサイト」を使う方法があります。

ポイントサイトとはさまざまな企業広告が掲載されているサイトでして、ここに掲載されている案件を実施することでポイントがもらえるというものです。案件のうち、高額なポイントがもらえる人気なものとしては例えば、このようなクレジットカード発行やFX取引がありますね。

f:id:hotelmiler:20210207115828j:plain

f:id:hotelmiler:20210207115846j:plain

上記の例では、年会費無料のクレジットカードを発行するだけで10,000ポイント近いポイントがもらえたり、FX取引では口座開設して条件の取引を実施すると16,000ポイント獲得できたりするというものです(念のためお伝えしますが、もちろんポイント目当てだからと言ってクレジットカードを毎月2~3枚発行!なんてことはしないでくださいね。明確な基準は分かりませんが、私はクレジットカード発行案件は3ヵ月で2枚くらいという感じにしていて、発行したカードはきちんと少額でも利用するようにしています)

ではこのようにして貯めたポイントサイトのポイントはどうするかというと、下の図で示すようなルートでANAマイルに交換するのです!

f:id:hotelmiler:20210207120639j:plain

こちらのルートはANAマイルに交換する際に、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」というクレジットカードが必要となりますので、陸マイラーの間では『東急ルート』なんて呼ばれたりしています。昔はもっと還元率のいいルートがあったのですが、2021年時点ではポイントサイトの10,000ポイントから75%でANAマイルに交換できるこの東急ルートが一番効率が良いルートとなっています。

また、ハピタスなどのポイントサイトによっては貯めたポイントを現金に交換も可能(毎月の交換額上限あり)ですので、時には現金に交換するという方も多いようですね。

ポイントサイトで毎月コンスタントに案件を実施していき、月に1~2万ポイントを獲得していくと年間あたりだと12~24万分のポイントになります。このポイントは75%の交換率でANAマイルにすることができますので、年間9~18万ANAマイル(15万マイル前後)を貯めることができてしまうんです!

15万ANAマイルはアメリカにレギュラーシーズンにファーストクラスで往復できたり、ハワイにビジネスクラスで2人で往復できたりする価値があるのでこれが1年で実現できるのはスゴイことですよね!!

 

オススメなポイントサイトは?

ポイントサイトはインターネット上にたくさんありますが、中には案件を実施してもポイントが反映されないことがあったり、そもそも運営実態があるのか怪しいところもあるようです。それではどのポイントサイトを利用すればよい?ということですが、ここは好みがあるので人ぞれぞれですが、参考までに、陸マイラーとして、ANAマイルを効率よく貯めていくために私が実際に利用しているポイントサイトをご紹介しますね。

先ほどのルート図でもお示ししていますが、私が利用しているところは下記のポイントサイトになります。それぞれ1~2分程度で超簡単に新規登録可能(もちろん無料!ですのでよろしければリンクから登録しておかれるとよいかと思います。(その時々で変更になりますが、各サイトでの新規登録キャンペーンが適用となるので登録キャンペーンポイントも獲得できます!)

また、ANAマイルの還元率はあまりよくないのですが、案件自体は結構オススメできるものが多く、私は現金交換をメインとしているポイントサイトはこちらです。

これらのポイントサイトに登録したら、こまめに(私は2~3日に1回)チェックしておくといい案件にタイムリーに出会うことができ、効率的にANAマイルを貯めることができますよ!(TOKYUポイントからANAマイルに交換するために必要なANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードも各種ポイントサイトからお得に発行できる場合もあるので、こまめにチェックしてみてくださいね。

その他のクレジットカードも、どのポイントサイトがお得かはその都度こちらの「ぽい得サーチ」というサイトで確認することができます。調べたいクレジットカードを入力して検索するとこんな感じで各ポイントサイトでもらえるポイントが出てきますよ!

f:id:hotelmiler:20210207132249j:plain

ポイントサイトからのANAマイルを貯める方法は、ポイントサイトの案件をこなせばこなすほどどんどんANAマイルが貯まっていくので、初心者の方でも効果を実感しながら楽しく貯められる方法だと思います!

 

飛行機にも乗らずポイントサイトも使わないANAマイルの爆発的な貯め方があるって本当?

次にご紹介する方法は、ポイントサイトも使わずに年間数万マイル、数十万マイルを貯められる方法!です。気になりますよね!!数万マイル、数十万マイルと書きましたが、私の知り合いの方はこの方法で年間180万マイルを貯めた方もいらっしゃるほど、まさに楽して短期間で爆発的なスピードでANAマイルが貯められる方法なのです。

その方法とは、

アメックスの紹介制度

の活用なのです!

f:id:hotelmiler:20201118212449j:plain

これについて次の章で詳しくご説明しますので引き続きご覧いただければと思います。

 

アメックスの紹介制度で劇的にマイルが貯まる仕組みとは?

アメリカンエキスプレス(アメックス)には「新会員ご紹介プログラム」という制度があり、あなたがアメックスカードを持っていれば、家族や親戚、お知り合いなどにアメックスカード紹介し入会してもらうことであなたに紹介ポイント(このポイントはあとでマイルに交換可能)が入るというプログラムです。

その中でもANAアメックスゴールドというカードの場合には、あなたが家族や親戚、お知り合いなどにアメックスのクレジットカードを紹介すると、1枚の紹介につき10,000ポイント(=10,000マイル相当)が紹介者のあなたに入るというスゴいプログラムになっています。

f:id:hotelmiler:20200922222358j:plain

もしすでにあなたがANAアメックスのいずれかのクレジットカードを持っていらっしゃれば、アメックスのマイページから紹介プログラムを確認し、お知り合いの方へ紹介をしてみてもらえればと思います。マイルを貯めたいと言っている方にご紹介すればかなりのスピードでマイル(実際はマイルに交換できるアメックスポイント)が貯まっていきますよ!

先ほども少し書きましたが、私の知り合いの方はこの方法で年間180万マイルを貯めた方がいらっしゃいます。この方はブログ、Twitter、インスタグラム、Facebookなどを活用して、毎月平均して15枚の紹介をすることで年間180万マイルを達成されました!この方は貯めたマイルで普通でビジネスクラス、たまーにファーストクラスで旅行をしています。めちゃくちゃ優雅で羨ましいですよー!

さすがにこのペースでは難しいかもしれませんが、周りのお知り合いの方にお話聞いてみると意外とマイルを貯めたいと思っている方は多いので、月に数枚のペースなら結構実現できちゃいますよ!

ただ、これをやるにはANAアメックスのクレジットカードを持っていないといけませんので、もしもまだANAアメックスのクレジットカードを持っていない方は、周りにANAアメックスのクレジットカードを持っているご友人がいらっしゃらないか確認してみてください。

もし周りにいらっしゃらないという場合には、このブログを見ていただいたのも何かのご縁ということで、私のほうから特別キャンペーンの情報とともに発行のご紹介をさせていただくことも可能です(ご紹介方法は本ブログ最後に記載しております)。

この特別キャンペーンは時期により内容が変わってくるのですが、2021年7月時点ではANAアメックスゴールド(年会費:¥34,100 [税込])の入会特別キャンペーンは以下のようになっております。

f:id:hotelmiler:20210430222928j:plain

 

入会ボーナス 2,000マイル

3か月以内の決済額に応じて

25万円決済   8,000ポイント→  8,000マイル 

50万円決済  19,000ポイント→  19,000マイル

100万円決済 25,000ポイント→ 25,000マイル

100万円決済分 10,000ポイント→  10,000マイル

(※100円決済で1ポイント=1マイル)

合計 64,000マイル相当獲得!

(ハワイにローシーズン、ビジネスクラスで往復できるマイル数です!)

※ネット上では「営業担当者」による紹介で〇〇ポイント追加!のような情報を載せられているところもありますが、この営業担当者経由のポイント追加は2020年10月末までで終了しておりますので、ご注意くださいね!

 

3か月で100万円というのはちょっとハードルが高そうと思いがちですが、3か月間はこのカードにクレジットカード支払いを集約させると結構行けちゃいますし、この3か月に合わせて買いたいものをまとめてしまったり、アマゾンギフトカードの購入や電子マネー等へのチャージ、ふるさと納税での使用などでも決済額にカウンされますので(アメックス営業担当の方に確認済ですが、時期により変更になる場合も考えられますので、念のためご自身でもご確認くださいね)、100万円の達成の方法はいろいろ考慮してみてくださいね!

(電子マネーチャージとふるさと納税は100万円の決済枠にはカウントされるようですが、上記赤字の100円決済で1ポイント=1マイルの部分には適用されないのでこの部分は獲得マイルがその使用分だけ目減りしますのでご注意ください。このあたりはデスクにその都度ご確認頂くようにしてくださいね!)

こちら↓↓からメールアドレスだけでご登録いただければすぐに上記の特別キャンペーンが適用となる紹介リンクをご連絡させていただきます。(ご質問もこちらからどうぞ)

ANAアメックスゴールドカードを申し込んで大量マイル獲得する方はこちらからどうぞ

 

なお、ANAアメックスゴールドの年会費34,100円(税込)がネックという方は次の章でこのカードを持つメリットをご紹介しますので、そちらをご確認いただければと思いますが、それでも年会費が、、、という方には年会費7,700円(税込。ただしこちらはANAマイルに交換時にはポイント移行費6,600円(税込)が必要となるので実質年会費は14,300円(税込)となります)のANAアメックスカードの入会特別キャンペーンがあります。

f:id:hotelmiler:20200922225208p:plain

f:id:hotelmiler:20210430223524j:plain

入会ボーナス 1,000マイル

3か月以内の決済額に応じて

10万円決済   2,000ポイント→  2,000マイル

25万円決済   6,000ポイント→  6,000マイル

50万円決済   18,000ポイント→ 18,000マイル

50万円決済分 5,000ポイント→  5,000マイル

(※100円決済で1ポイント=1マイル)

合計 32,000マイル相当獲得!

 

こちら↓↓からメールアドレスだけでご登録いただければすぐに上記の特別キャンペーンが適用となる紹介リンクをご連絡させていただきます。(ご質問もこちらからどうぞ)

ANAアメックスカードを申し込んで大量マイル獲得する方はこちらからどうぞ

 

このような感じになっていますが、こちらのカードは1枚の紹介につき3,000ポイント(=3,000マイル相当)しか紹介者のあなたには入りませんので、やはり次にお示ししますANAアメックスゴールドのメリットを伝えてANAアメックスゴールドを紹介するほうが紹介するあなたにも紹介されるご家族・ご友人にもよいかと思いますよ!

 なお、ご家族・ご友人への紹介の方法についてはANAアメックスゴールドもしくはANAアメックスカードを発行時の最新のキャンペーン・特典情報を確認するようにしてくださいね。

 

ANAアメックスゴールドはカード自体の特典も優良で持つ価値絶大!

さて、ここまで読んでいただいた方の中には、アメックスの「新会員ご紹介プログラム」を活用して短期間で爆発的なスピードでANAマイルを貯めるために持っておく必要のあるANAアメックスカードのうち、

  • 年会費¥34,100 [税込]のANAアメックスゴールドカード
  • 実質年会費¥14,300 [税込](ANAマイル交換時のポイント移行料含む)のANAアメックスカード

のどちらを発行しようか迷っている方も多いかと思います。

先ほどもお伝えしましたが、1枚のカード紹介につき紹介者となるあなたが獲得できるポイントはANAアメックスゴールドのほうが10,000ポイント(=10,000マイル相当)と多いので効率的にANAマイルを貯めるにはANAアメックスゴールドが断然有利です。それ以外にもANAアメックスゴールドカード自体にも当然いろいろな機能・特典があり(年会費¥34,100ですから当然ですが)持つ価値大ですので、ここではANAアメックスゴールドの機能・特典について主なものを簡単にご紹介したいと思います。

ANAアメックスゴールドカードの主な特典

ポイント有効期限なし

ANAアメックスゴールドで獲得したポイントはANAマイルに替えていきますが、このポイントには有効期限がありません!

通常ANAマイルに交換後は3年がマイルの期限ですが、必要な時にアメックスポイントからANAマイルに交換すれば、実質的にANAマイルの期限も無期限になるようなものですから、たくさん紹介してたくさんポイントを貯めている陸マイラーにはめちゃくちゃありがたい特典です!

 

ANA航空券購入時の高還元率

f:id:hotelmiler:20201118213414j:plain

ANAの航空券代をANAアメックスゴールドで支払うと100円決済あたり3マイル(通常の買い物では100円決済=1マイル)相当という高還元率が適用されるという特典です。またそうして購入した航空券で飛行機の搭乗した際のフライトボーナスマイルも25%と高いレートが適用となります。

 

ANA10,000コイン獲得プログラム適用!

以下の決済金額条件をクリアするとANAスカイコインが10,000コインもらえます!コレ、2020年中なら結構狙い目の特典です!

2020年12月31日まで・・・60万円決済

2021年1月1日~12月31日・・・300万円決済

(スカイコインの付与は達成年度の翌年の3月末までに付与)

2021年の1年間で300万円というのはかなりのハードルですが高額の買い物を予定されている方は是非クリアしてほしいですね。

2020年は60万円でクリアとなりますので、こちらはかなり狙っていったほうがいいところかと思います!

f:id:hotelmiler:20201118213617j:plain

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険も充実しています。旅行代金をANAアメックスゴールドカードで決済した場合、つまり利用付帯の場合には傷害死亡・後遺障害保険金は1億円になりますので持っていて損はない特典かと思います。

なお、アメックスの海外旅行傷害保険は空港までの電車代やリムジンバス代、ターミナル駅までの新幹線料金や海外での特急電車料金・高速バス料金も対象となるので、特に空港まで電車やリムジンバスを利用される方はその代金はANAアメックスゴールドで支払っておくと利用付帯の対象となるので良いかと思います!

 

手荷物無料宅配サービス

f:id:hotelmiler:20201118213955j:plain

海外旅行からの帰国時に成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港から自宅までカード会員1名につき、スーツケース(またはゴルフバッグ)1個を無料で配送してくれるサービスです。

手荷物宅配サービス自体は1個あたり通常3000円くらいかかったと思いますので、ANAアメックスゴールドを持っているだけで適用されるのはありがたいですね。ちなみに羽田空港も2021年3月から適用となっておりますので羽田ユーザーにもメリットのある特典になります。

 

スマートフォン・プロテクション

スマホの破損事故発生時に少なくとも3か月以上ANAアメックスゴールドで通信料を支払っている場合に、購入後2年以内のスマホであれば、スクリーンガラス割れも含めた破損に対する修理費を3万円を限度に保証してくれます。ただ、「1事故につき1万円」という免責金額があるのでこの点はちょっとだけ残念かなとは思いますが、でもスマホの修理って今かなり高いのであることに越したことはない特典だと思います。(対象は本カード会員のみで家族カードは対象外です)

f:id:hotelmiler:20201118213829j:plain

上記の他にもいろんな特典はあるのですが、主な上記の特典を見るだけでもANAアメックスゴールドを持っておくメリットはあるかなと思っています。特にやはりポイント有効期限なしというのは強いですね~。紹介制度を使うとほんとに爆発的なスピードで一気にポイントが貯まっていくので、これがマイルと同じように期限があると、「特に欲しくないものだけど期限が切れるから何か適当なものと交換しておく」というような不本意な交換をする必要がないので年間数十万マイルを貯めていく陸マイラーにとっては必須の特典かなと思っています!

 

ANAアメックスカードの紹介による発行方法

さて、今回ご紹介しましたANAアメックスカード、ANAアメックスゴールドカードですが、もし私からご紹介させていただく場合には、下記のリンクよりアクセス頂ければと思います。(上記にも記載しました通り、2020年11月以降は「営業担当者による紹介ポイント」がなくなり営業担当者経由でのメリットがなくなってしまいましたのでご注意ください。)

こちらのリンクからはANAアメックスゴールドカード、ANAアメックスカードの他にもプラチナカードやビジネスカードなどの各種AMEXクレジットカードの申し込みも可能です。

こちら↓↓からメールアドレスだけでご登録いただければすぐに上記の特別キャンペーンが適用となる紹介リンクをご連絡させていただきます。(ご質問もこちらからどうぞ)

ANAアメックスカード・ANAアメックスゴールドカードを申し込んで大量マイル獲得する方はこちらからどうぞ

 

なお、以下のこちらの記事では私がANAアメックスゴールドと併用してラグジュアリーホテルに無料宿泊しまくっているSPGアメックスについて詳しくご紹介させていただいております(本ブログでも一番人気の紹介記事です!笑)。ホテルマイラーの初心者の方にはかなりオススメできるクレジットカードだと思っています!(こんなスゴいクレジットカードがあったのか!と目からウロコだと思いますよ!)

ANAアメックスでマイルを貯めて、SPGアメックスでホテルに無料宿泊という超お得/ゼロ円旅行に興味がある方はご確認頂ければ幸いです。

また、2021年3月に日本初上陸となったヒルトンホテルに特化したヒルトンアメックスカードというのもあります。こちらも魅力満載ですので、SPGアメックスと比較してみるのもよいかと思いますよ!比較記事も併せて載せておきますので、参考にしていただければ嬉しいです!

 

↓↓Twitterもフォローいただければちょこちょこつぶやくお得な最新情報をお届けします♪

子連れホテラー🎵かわたひでき (@20ANA3) | Twitter